緑のある部屋

お笑い好きのスロー日記

09月« 2009年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンシャイン牧場

 以前からmixiのアプリの「サンシャイン牧場」にはまっていました。野菜や動物に肥料や水を与えて育てるゲームで、無料で遊べて面白いです。
今日yahooのニュースで「サンシャイン牧場」のことが出ていたのを発見しました。
9月4日の正式公開から約1カ月で130万ユーザーを突破ってかなりすごい。この記事を読んではまっていたのは私だけじゃないことが確認できてかなりホッとしました。
ということで、これからも「サンシャイン牧場」を楽しもうという気持ちです(笑)
 さてゲームを楽しんでいる人はわかるだろうけど、コメントが若干おかしいのが気になりますね。
「害虫がありません」、「病気で倒れました、二度と驚かせないでください。」などがちょっと気になりますが、どうでしょうか。
生き物には「います」、物には「あります」なので正しくは「害虫がいません」ですね。
次のコメントの「二度と驚かせないでください」ですが、ミク友の動物を驚かして経験値をアップさせるので驚かせるのは必要なんですが、これはどうでしょう。私としては「二度も驚かせないでください」とか「二度驚かせなくてもいいよ」とか「もう驚かせなくてもいいよ」にしたほうが柔らかい表現でいいかなと思います。「二度と驚かせないでください」と表示されると『あっそ。じゃあ二度と驚かせないよ。経験値アップさせてあげようと思ったのにさっ』という気持ちになります(笑)
 しかしながらこういう表現や間違いはとても興味深いですね。元日本語教師の私としては日本語学習者と日本語母語者の違いがよくわかって勉強になります。そしてゲームを楽しみながらそんな日本語の表現を見つけるのが面白くて仕方がありません。
スポンサーサイト

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

中医学 ツボ&お灸

 昨年5月に小腸癒着症の手術をして小腸を約40cm切除後、水下痢生活が1年以上続いてます。病院の薬をきちんと服用しているにもかかわらず、なかなか改善されません。
 先日、知人から中医の先生を紹介してもらいツボとお灸を始めたところ、これがなかなか良いんです。中医学では、まず脈を取ります。腕の脈でその人の体がどうなっているかわかります。どこが実証でどこが虚証なのか。そして経絡を調べてツボ&お灸の施術を受けます。

第一回目 9月22日
第二回目 9月24日
第三回目 9月26日
第四回目 9月29日
第五回目 10月3日

 最初のうちは集中的に通ったほうがいいというので、かなり高い頻度で施術してもらいました。今までのトイレ回数は一日に6?8回といったところですが、第一回目の翌日はなんと2回!その後は4?5回で落ち着いてきています。
継続的施術によって体調が改善されることに期待大です。薬でも治らない人には結構おすすめかもしれません。
 早く良くなれ 私の体!!!
 

テーマ:健康生活:病気・治療法 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。