緑のある部屋

お笑い好きのスロー日記

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイ料理 ランチ in 上野

 久しぶりの上野訪問。
本日はタイ料理店「シヤー・トムヤムクン・ポーチャナー」というなんだか長い名前のお店へ入った。
店員さんも料理人も現地の方たちらしく、日本語もかなりおぼつかない様子だが、味はとてもおいしい。
ガッパオとパッタイを注文して友人とシェアして食べたが、パッタイの味付け具合が非常によい。

一日一麺を食べないと気がすまないくらい自称「麺食い」の私はパッタイに目がない。
辛いタイ料理の中にあってマイルドな料理の一つであるこの麺は、お店によって砂糖が強く感じたり、水分量のため麺がくっついていたりと色々だが、ここのパッタイは麺のほぐれ具合も生野菜と炒め野菜の配合も文句なし。ちゃんとレモンと砕きピーナッツも添えてあり、なんといってもプリプリの海老ちゃんが6つも入っている。
ランチはセットで青パパイヤのサラダ、肉団子スープ、杏仁デザートがついて880円とお得である。

上野といったら海鮮丼といきたい所だが、このようなお店もいいものだ。

アジア飯うまし!!

ueno lunch

バームクーヘンを作ってみた

 節約しようと思って粉物に目覚めている今日この頃。
先日はフライパンでバームクーヘンを作ってみた。味はおいしいけど、食感はまあまあ。フライ返しで押し付けすぎたのが原因か若干ぬっちゃり。。。でも薄く焼いているので火は完全に通っているから生の心配はなしなので良しとしよう。翌日に軽く暖めてから食べたらうまかっちゃんでした。

アンパンマンのクッキーはただの丸いクッキーを焼くよりわかいいかなと思って挑戦してみたが、案外眉毛が難しかった。うん、次からは丸いクッキーで十分(笑)でも小さい子供がいる友達にあげたら喜んでくれてたから作った甲斐があったかな。

一番下の野菜ジュースは最近発売になったもので、非常にミルキーでうまし!芋の味もしっかりついてる。ただしこの野菜ジュースのシリーズが苦手な人はだめかも。これ豆乳で作ってくれないかな。。。

その他にマフィン、パウンドケーキ、スコーンなどを作って少しでも節約を心掛けたのはいいものの、これが案外おいしくってペロリと食してしまい、肌荒れ及び体重増加のの危機と本当に節約なのか疑問を感じている(笑)
ちなみにバターは価格もカロリーも高いのでカロリーハーフのマーガリンを使用。風味は落ちるとか言うけど、自分でおいしいと感じるのでまったく問題なし。

それにしても新しいオーブンレンジほしいなぁ。現在使用しているオーブンレンジは18年物!!年期入りすぎでしょ。。。シャープのヘルシオほしいよ?

ba-mu.jpg

anpanman.jpg

kagome.jpg

フォンベト ランチ in 新宿

 西口にあるベトナム料理 フォンベトへ。
ここのランチは1000円で食べ放題。ドリンクも蓮の葉茶、ベトナムコーヒーなどが飲み放題。
二階の入り口ではじめにチケットを購入して店員さんに渡す。

店内入り口すぐに料理が置かれていてサラダ3種、カレー2種、フォー、春雨入り卵焼き、豚肉と大根の煮物、蒸春巻き、マーボー豆腐、デザート2種など、結構種類が豊富。

さて、本日のお気に入りは豚肉と大根の煮物とココナツカレー、そしてフォー。豚肉が脂身なくて柔らかくておいしかった。
フォーのスープは毎日飲み続けたいくらい好き。

ああ、アジア飯うまし!

vietnam lunch

キャラメルじゃだめ?

 いろいろなコラボが多いランチパックに今度はグリコ味が出た。
「グリコ味」とは江崎グリコが監修したクリームがサンドされていているのだが、味はやっぱり普通のキャラメル味。
「キャラメル味」じゃないのがミソ。
次は「ビスコ味」、「コロン味」、「コメッコ味」、「プッチンプリン味」とかでたりするのかな。



気になる人

 今年も飽きずにお笑いテレビを観続けています。
その中で最近気になってしょうがない芸人がWコロンの「ねづっち」です。
この人のなぞかけの才能に非常に関心しています。打ち合わせなしのお題にも気持ちよく対応して数秒後には「整いました??(^^)/」と言ってすばらしいなぞかけを披露してくれます。
あるバラエティ番組で「交渉人 the movie」の出演者が番宣に来ていたときに出されたお題に対してのなぞかけもすばらしかった。
「爆発」と言われて数秒後に「整いました??。爆発とかけまして味付けご飯とときます。その心は、どちらもかやくがはいっております。」
また「毛穴」と言われて「整いました??。毛穴とかけましてお正月とときます。その心は、はつもうでいけるでしょう」・・・とかなんとか。
もうはっきりいって笑点とかメじゃないと思うんですけど。ガチで打ち合わせなしのようです。
芸人として一生懸命に勉強や研究を重ねてきた努力の結果か、はたまた才能か。

さて外国のかたは現在の日本のお笑いを見てどう思っているのでしょうか。面白い?理解できる?
逆に私は外国のお笑いを字幕付きで観てもその面白さを理解できなかったりしますけど。
日本のお笑いは暴力的なツッコミが入ったり、その芸人の個性を知った上で見ないとわからないボケがあったり、有名芸人すぎてメディアに出ているだけで面白く感じられたり。日本人(日本特有の笑いのセンス?を理解できる人)が観るからこそ面白いという芸人さんが多いような気がします。
だからもちろん「これってなにがおもろいの?」っていうのもあります。

私は外国人が観ても笑えないような日本独特のお笑いも非常に大好きなのでこれからも観続けて笑い続けるつもりですが、昔のドリフターズのように老若男女が楽しめるお笑いがもっとあってもいいと思います。チャップリンやMr.ビーンのように世界中の人を笑わせることができるのはすばらしいですよね。そんなのもあればいいなぁと。

ちなみに今のお笑いでは鳥居みゆきと椿鬼奴も気になってます。
鳥居みゆきの漫談はすごく上手だと思うし、椿鬼奴のダルイ感じの雰囲気と英語の歌が好きです。
あぁぁ。ボンジョビ歌いたくなってきた。♪シャスザハ?エンユートゥウブレィ♪(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。